宮乃

アクセスカウンタ

zoom RSS まるでババ抜き、二千円札

<<   作成日時 : 2007/09/21 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すごーく久しぶりに二千円札を見た。

おもむろに郵便局の方が、2千円札を取り混ぜて、おつりを下さったのだ。

2千円札・・・自動販売機や切符売り場でも未だに使えないところも多いと聞く。
おまけに千円札と見分けがつきにくく、間違えやすいと不人気。
おまけに、2千円という中途半端な立場。

5千円があれば2千円はいらない。2千円があっても5千円はいる。
この中途半端な「2」という数字。

いまさら言うのも、多くの人がそう思っているのに言うまでもないんだけど
なぜ作ったの?

そんなわけで
「すみません、千円札で下さい・・・」
とお願いしました。

まるでババ抜き。

日本全国でババ抜きが出来ると考えると、なかなか滅多にない機会なのかも知れない。

でも、貰うことはないだろうな。
プライバシーが筒抜け―テクノロジー社会・アメリカからの警告
プライバシーが筒抜け―テクノロジー社会・アメリカからの警告

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まるでババ抜き、二千円札 宮乃/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる